転職・起業事例9/出向を機にコンサルタントに転身

af9920069091l[1]

組織の上級者に必要な資質とは、専門知識、気力、体力そして判断力、加えて決断力といわれている。

リバティ化学株式会社に勤務する高村昇には、南泰造という畏敬に値する先輩がいる。

南の言動は覇気に満ち、接する人たちは彼にパワーをもらい、勇気づけられる。とはいっても、元気のみが上滑りしているお調子者ではない。

高村には、仕事を進めるにあたって、「物事をキーワード、相互関連、体系、数値、さらに本質で捉えよう」という基本姿勢がある。この仕事の進め方が、南と意気投合するところ大である。

南のキャリアパスも多彩にして豊富、工場での研究開発、エンジニアリング、生産技術、製造、品質保証、そして、本社での企画開発、技術サービスを体験している。

現在、彼は、外資系コンサルティング会社へ出向している。このマイテル・マネジメントサービス株式会社(以下、MMS社)は、リバティ化学との間に資本関係はない。したがって、南は、その専門知識、意欲と人柄を評価され、MMS杜が日本で新規事業を拡大するため、請われての単身出向となった。

出向後も、新たな職能を開発し、いくつかの国際資格を追加取得した。その語学力とあいまって、今や彼は、世界に通用する品質監査や環境監査のプロフェッショナルといえるだろう。

南が関与する認証ビジネスは、事業構築、営業開拓、教育研修、認証監査、定期監査の流れに乗って展開される。したがって、顧客に信頼を提供し、この流れに乗ってもらうため、認証審査資格者は日常の営業活動も欠かせない。

つまり、認証審杏の技術レベルを高める研鑽もさることながら、顧客を開拓していくための人脈づくり、それを可能にする折衝力と、意欲や人望も重要な資格要件といえる。多面的に考察し、あるべき姿を力強く語り、目標へのアプローチにも多くの選択肢を例示できる南には、宣教師とか導師のような風格をさえ感じることがあり、この仕事にはまさにうってつけだ。

高村が所属するリバティ化学も、CI活動以来、3つの理念を掲げ、社会の調和と発展に貢献する事業を展開している。

物を創る、物を作る、物を売るといった行為はすべて人が基本である。高村は、〈意欲に満ちて自立した人材〉〈あたたかく感性豊かな人材〉〈仕事を通じて考え、学び、自己実現していく人材〉を目指すための「人材育成理念」に強い共感を覚える。

したがって、職域で担当業務に精通したエキスパートとなり、さらに、そのスキルが社外でも通用するプロフェッショナルヘと飛躍させた南に、高村は畏敬の念さえ抱くわけだ。

企業が生き残るために講じてきた多種多様なリストラ策、あるいは企業そのものの消滅により、会社人間ゆえの試練や突然の失職で、戸惑いや疑心暗鬼の混乱状態に陥る。脆くも崩れた「自分一人の力で何でもできた」という信じ込みと、「自分1人の力では何もできない」という意気消沈のはざまで、「自分一人の力でも何かできる」と信じることの大切さを勉強することになる。

最近の新聞記事やテレビ番組でも「自分一人の力でできるこ」とを説く啓蒙例が目立つ。

仕事に追われる多忙な日々の中から、自己啓発の勉強、あるいは地域のボランティア活動のための時間を捻出し、成功させている人たちの生き方が共感を呼んでいる。

しかし、大変な努力の末、世の中で言われる一流の法定資格を取得しても、会社を辞めて自分一人の力で同額の年俸を稼ぎ出すことは至難の技だ。

高村の会社でも一念発起して、弁理士、公認会計士、技術士や中小企業診断上といった一流資格を取得した人がこれまでに数十人いる。退職してさらなる苦労の末、やっとの思いで自らの公認会計士事務所を開設した人もいるが、総じて、独立はむずかしいというのが現実だ。

景気低迷や業域無き大競争の中で、ひとつの資格で完結し、顧客に満足を提供できる仕事は、減少しているようだ。

つまり、公認会計士、中小企業診断上、社会保険労務士、税理士、司法書士、不動産鑑定士、土地家屋調査士等、七人の侍がネットワーキングしてはじめて、仕事を確保できる時代のようだ。

こうした厳しい現実をよく知る会社人間は、ますます組織にしがみつく傾向にある。これも事実だ。

社外でも通用する特色ある能力を発揮できない人たちは、組織の中で協力し、ときにはもたれ合うことも善しとしよう。

高村は、プロフェッショナルとして生きることを決断した南を尊敬する一方で、最近、「自分は大いなる会社人間でもよい」と達観しはじめている。

いくつかの職域でエキスパートとなり、直近の仕事を確実にこなしていく「誠実さ」と、夢やあるべき姿を語り実行していく「挑戦」の積み重ねが、会社の発展にも個人の生きがいにも大切だと感じるからだ。

現役転職コンサルタント


Related Posts



Comments are closed.